勾玉ネックレス
勾玉ネックレス

勾玉の特徴

勾玉
勾玉は、縄文日本人が愛したものです。
単なる身を飾る装身具ではない。
このカタチは「胎児」を表す
胎児は、また「無限の可能性」を象徴している
縄文人が勾玉を身に纏っていたのは
自分自身の中に「無限力」を⾒て
発揮しようとしていたからだ


勾玉の素材

ヒノキ(桧)

勾玉ヒノキ(桧)
ヒノキは日本書紀の中に、素盞雄尊が宮殿(神様の住まい)に使いなさいと言われた神聖な木。
ヒノキのヒは「日」で太陽を意味する。
太陽は宇宙の中心にあって、最も尊い存在と考えられていた為
「太陽=日」を象徴する木がヒノキ、又、ヒは霊という意味合いもあり
霊は肉体や物質を超えた存在を示す言葉で「ヒノキ=霊の木」

木言葉 : 不滅 不老 不死 強い忍耐力

ツガ(栂)

勾玉ツガ(栂)
ツガ「栂」は地方によっては、トガとも読む。
栂の樹木名の由来は細かい葉っぱが、次々に展開していくことから
「継ぐ」が変化し、「ツガ 」 という呼び方になったと言われている。
建築用材だけではなく、宗教用具としても 護摩木 塔婆などにも広く使われている。
ツガは木偏に母と書く国字があてられている。
母なる木という事で建物の建材の基となる木を意味する言葉。

木言葉 : 堅固 繼統

タモ(梻)

勾玉タモ(梻)
年輪がはっきりとしていて流れるような木目が特徴で
樹木名の由来は「たわむ = 強くしなやか」であり
家具や住宅、バットなど幅広い用途がある。
神事に捧げる「神の木」という意味で「榊」
仏に捧げる「佛の木」という意味で「梻」

タモは木偏に佛と書く国字があてられている。
昔から日本人の生活に根付いている木材の一つ。

木言葉 : 幸福な日々 未来への憧れ


商品のサイズ

  • 勾玉Sサイズ
    Sサイズ
  • 勾玉Mサイズ
    Mサイズ
  • 勾玉Lサイズ
    Lサイズ

Lサイズについて

  • 勾玉Lサイズ
  • 勾玉Lサイズ
  • 勾玉Lサイズ
  • 勾玉Lサイズ

商品概要

商品名 勾玉
サイズ Lサイズ(高さ約6cm)、Mサイズ(高さ3.8cm)、Sサイズ(高さ3cm)
素材 ツガ(栂)、タモ(梻)、桧
価格 Lサイズ 25,000円(税込)
Mサイズ 20,000円(税込)
Sサイズ 15,000円(税込)


ギャラリー


注意事項

・自社工場で一つ一つお作りしている為、若干個体差があります。
・樹種によって、色見や経年変化の仕方も変わりますので使用後に黒ずむ事があります。
・革紐を仕様しておりますので、明るめな衣類や雨の際に身に付けると、色落ちする事があります。
・天然素材を使用しておりますが、小さいお子様の手の届かないところで保管して下さい。

ご注文はこちら

Lサイズ ツガ(栂)/タモ(梻)/桧  各25,000円(税込・送料込) 
Mサイズ ツガ(栂)/タモ(梻)/桧  各20,000円(税込・送料込) 
Sサイズ ツガ(栂)/タモ(梻)/桧  各15,000円(税込・送料込) 

ご注文はこちら