神棚マイスタ-の開運神棚講座 その153 千年の、二千年の丸太

以前樹齢千年、いや二千年を超すような丸太を製材したことがあると書いたでしょうか?

「香」というタイトルのエッセー応募したものだろうか?ブログにはまだ書いていないのだろうか?

ラオスを原産地とする樹齢一千年とも二千年ともいわれる神木がある。

昨年台湾で、その丸太を買い求め、日本に輸入し製材した。その模様は、クボデラ有限会社のトップページにYoutobeアップしているので見ていただきたい。

話しが長くなった。その時の製材品を半年振りに見にいった。6メートルの長さ、幅が1M50センチもあり、大の男が二人楽々に座れるほどのの大きである。さて、この盤木をいくらで売ろうか?と名古屋から専門の業者に来て値ぶみしてもらった。しかし業者同士ではまともな価格が出る訳もなく、いっそのこと、つまらない値段で売りさばくのなら、どこその神社に寄付した方が良いように思うのだ。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)