神棚マイスタ-の開運神棚講座 その149 “木”はありがたいです

何度も何度も書くことですが、それにも伝わないことがあります。神棚がプラスチックでできていたり、コンクリートでできているのであれば、私は自らも神棚マイスターを名乗り、神棚の普及などする気もありませんでした。神棚が木でできていて、然も千年も二千年をも超える樹齢であることを、鏗みて、私は、神棚価値を説いているのです。

何故か?木は、まさに千年、二千年の間も生き続けている不思議なる存在。人類にも献する生命体であるが故に、私は、木ってできている神棚を推薦するのです。

人と同じ生命体であるが故に、木は尊いのです。千年の間二千の間、二酸化炭素を吸収入し、酸素化を供給する樹木、どれ程の人類に対して、地球に対して、恩恵を与えていることでしょうか?そして、そのことを、決して偉ぶらず。ありがたいです。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その148 お守りとは何か? part 2

どのような思い、又、どのような行動をすることによって、商売繁盛するということでしょう。商売繁盛というお守りを持って、どのように思い、どのように行為していくかということです。

嬉野先生のご説に触れて、私に、眼からウロコでした。お守りに対する考えが、すっかり変わってしまいました。

しかし、お守りも、ただ所持しているだけではなく、神棚にお祀りをたれている、ご神札のように、「祀る」ことが大切だと思うです、「祀る」も「祭る」も、共にまつるです。まつりは、まつられる方も、まつる方も共同作業です。だちらか、一方的な関係ではありません。神も人も、どちらも、一方だけの存在では成り立ちません。神も人も、「まつり」の場に於いては、平等です。神なくして人無く、人無くして神なしです。

神人一如が、まつりの、神棚の世界です。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その147 お守りとは何か? part 1

私はお守りについて、余り肯定的な意見を述べてきませんでした。神棚はお守りとは違います。或いはご神札はお守りとは違います。ただ持っているだけ、ただ所持しているだけではダメです。再三再四述べてきました。

持っているだけでは、ただのお守り、ただの気安めぐるいのことを主張してきました。

しかし私の友人であり、熱田神宮の神職である嬉野先生は、お守りとは、神様が、そこにいらっしゃることとして、行動すること。行動規範を示すものだ、といわれています。

たとえば、交通安全に成るのではなく、お守りという神様を所持して、或いは神様と一緒にどのような運転をすればよいのか?

神様をお乗せする運転が、どうすれば良いのか?どうすれば交通安全交通安全に通じるのか?

それがお守りの意義であるというのです。そうすると、商売繁盛とは、そのお守りを持っているから、商売繁盛するのではなく。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その146 そのまんまで通しません part2

番組収録後、東国原氏は真剣な面持ちできいてきました「私は東京都知選に出馬し、神棚を祀っていたのですがそれ以来、いいことがないんですよね。その神棚は、現在、芸能プロダクションに祀っているのですが・・・」云々と。

私はただちに言いました。毎日、お榊の水を取り替えしますか?毎日、神棚を拝んていますか?神棚のお供えの水を替えていますか?

元宮崎県知事、東京都知事候補の東国原氏の答えは、NOでした。「神棚はおまつり」だという私の説からすれば、東国原氏の神棚はただ存在してるだけのことです。

そして、神棚には、各々の目的があります。選挙には選挙用としての神棚。商売繁盛を望むなら、商売繁盛用の神棚が必要です。目的に沿って、正しい神棚使い方が必要だとお話しさせていただきました。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================