神棚マイスタ-の開運神棚講座 その71 神棚に誠を捧げる事

私達が神棚に神様をお祀りし、神様に直接話しかけ、直接に神様の波動を得るに際し神道儀礼に沿うことも、知っていることも重要です。しかし、神棚が、私の神棚であるということであれば、私のあり方、やり方からでも良いかも知れません。

先ず、大切なことは、神様に対する信であります。誠であります。誠がなければ、どんなに知識があっても、どんなに作法にだけといても、それは神様に通じません。

全ての思い(祈り)、全ての行い、全てのお供物の根底に、誠がなければ、神様には通じません。それはただの空しい言葉の羅列であり、ただの虚しい形式的行動であり、ただの米、塩、水などの物質的価値でしかありません。誠、マコトがなければ、神様には通じないのであります。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その73 鏡の話し、「自身、神なり」

あなたの家の、会社の小さな神社である神棚には、様々なものがありますね。その中に、お宮の前に、神鏡(しんきょう)、御鏡(おかがみ)があります。つまりカガミがあります。何故神棚に鏡があるのか?神棚をおまいりする時に、神に映るのは何でしょうか?小さ過ぎて、何も見えないなんていわないで下さい。のぞき込む、あなたの姿が写るはずです。「自身、神なり」です。神棚に神を拝礼しようとする私のあなたの姿が鏡の中に在る訳です。その鏡の中に在る、私があなたが実は神なのです。「自身、神なり」なのです。「地震雷」ではなく、「自身、神なり」なのです。神様に外にいるのではなく、私の、あなたの、私達の中も神が宿っているのです。私達自身も、神であり、神の一部なのです。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その72 マコトとは何か?

それでは誠、マコトとはなんでしょうか?マコトとは、真実の事。真実の言です。事とは人間に関わる行為から生ずる森羅万象。そして言とは、いうゆまでもなく、言葉です。

事と言は、どちらも「コト」で、行為により生じた森羅万象も言葉によって生まれる森羅万象も、同じように認識されていたのでしょう。

しかし、言葉の力(言霊)を失っていく中で、マコトは真実の行為、言葉。

マコトを以って、神棚の前に奉仕すれば、職業としての神職でなくとも、神様に祈りは通ずると思います。古来より「正直の頭(こうべ)には、神宿る」という言葉をすれば、神様に通じていくのでしょう。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その70 神棚の世界ではあなたも神職?

神棚が吾が家の、会社の神社です、という事は何となく理解していただけたと思います。

しかし、「あなたが神主さんですよ」といわれて、にわかに納得される方は少ないと思うのです。何故なら神道のことを専門的に勉強した訳でもないし、神職さんの行う様々な祭式の作法も知らない。ましてあの

祝詞奏上など何をいっているかも判らない。そんな私が神職だ、なんて、滅相もないことです。

私がここでいう。「神棚に於ける神職」という意味は、プロとしての神職、職業としての神職の意味ではありません。自分の信仰、自分の生活、自分の人生に於ける神職という意味です。自分と神様が直接語り合うという意味です。そこには様々な知識、儀礼の前に神様への信。つまり真が必要です。神を信ずること、神に感謝すること、誠が必要です。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その68 お酒の話し

米、塩、水が神様に対する吾々、人間の日々のお供物だとすれば、お酒は祭りの時空に於ける、神様へのお供物といえます。

祭りとは、神様と人間が一体に成る「ハレ」の時空です。

お酒は人間の生存の基本となる米と水から出来ています。様々な酵母や菌類の力を得て酒というものに昇華するのです。

お酒を飲んで人間はどうなるでしょうか、怒ったり、泣いたりのマイナスの感情がある場合もありますが、通常は身体がポカポカあたたまって、陽気になり、たのしくなり、歌でも歌いたくなり、踊りも踊りたくなるのがお酒の力ではないでしょうか。祭りの場の酒は陽気なたのしい酒です、そこにいる人同士が仲良くなります。神様からのお下がりの酒を飲んで、神人一体となる為の道具がお酒といえます。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その69 神棚は吾が家の、会社の神棚です

神棚は吾が家の、会社の小さな神社だといいました。小さな神社だから、といってもそこにいらっしゃる神様が、小さいという意味ではありません。神様に大きい、小さいはありません。

神棚が小さな神社だとすれば、神職さんは誰でしょうか。主要なお祭りに産土神社の神職に来ていただくとして、日々のお祭りをするのは、あなた、であり、私なのですから、私達が「神職」(神様に奉仕する人の意味)である、といって良いでしょう。

その意味で、神棚を、吾が家に、会社をもっているという事は、神様に直結する道を歩いている、という事なのです。

神社で、仲とりもちとしての神職を通じて。神様にお話しするのではなく、直接お話し、お祈りすることができること、私達は可能になったのです。

 



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚はいつ取り替えるのが良いか?

神棚はいつでも取り替えても良いです。しかし、お神札を取り替える時が年末~新年であるとすれば、神棚も新年に取り替えるのが良いでしょう。神棚は樹齢数百年や千年の桧で作られているとすれば、そう簡単に捨てたりするものではありません。やはり引越しとかなどの特殊ケースに替えるべきでしょう。そうでなければ、伊勢神宮の遷宮などのように、二十年とかの時間が必要かと思われます。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その67 イネとは生命の根です

日本の神社の中で最も多く祀られているのは、稲荷大明神といわれています。お稲荷さまのことを論ずれば、それだけで一冊の本ができ上がる程です。しかし、このお稲荷さまほど誤解されている神様はいないかもしれません。曰く、狐の神様。曰く、現世利益の俗な神様。しかし、それはお稲荷大明神の大きな姿の一端を示すだけに過ぎない。群盲象をなでるが如く、稲荷神の存在は大きいのです。

稲荷、つまり「イナリ」の語源は「イネナリ」であるのだ。「稲也り」なのだ。では稲「イネ」とは何か?「イノチノネ」 「生命の根」の略である。イネナリ生する米は、生命の根から生じた果実である。このイネ、コメを食して人間はその身体を維持し、生命を発現するのである。コメとは、人間も最も大切な生命の発現する為の、神様からの下さりものです。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その66 米は米ならず、塩は塩ならず……の巻

人間の生存に必要な米・塩・水を神様の供物として、神棚に捧げる。

米は米。塩は塩。水は水。各々単なる物質ではなく、生命そのものとしての価値がある。

神の生命の分け御霊としての、米、塩、水がある。その神の恵み、神の御霊としての生命を人間の身体という神の宮、神棚に食事として捧げられる。その捧げものとしての、「食事」これが、神に人間が捧げた供物を、再び神様が人間に下されものとして、与え返し、人間が人間の身体である神の宮、神棚の奥に在る神様なる生命に捧げるのである。

米は米ならず。塩は塩ならず。水は水ならず。全ては神様の恵み、全ては生命の働き、輝きなのです。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その65 祭りの場を神棚で創りましょう

ハレの時間、空間の場としての祭りの時、数々のお供物を神前に並べる。当然お酒も、その一つです。祭式が終わって、直会がはじまります。逆にいうと、一般の人にとって、この直会こそが、神様と交わる素晴しい時なのです。神棚は、あなたの家の、会社の神社なのですから、当然お祭りが必要です。中心の天照大神のお祭りではなく、産地神の例大祭や祟敬神社の大祭に合わせて、そのお神札の前に、様々なお供物を並べてはいかがでしょうか?そして飛び切りのお酒を神棚に置き、そのお下がりを人間がいただくのはいかがでしょうか? 神人一如。神と人が一体に成る祭りの時空がはじまります。

神棚でも日々の礼拝。日供祭でけではなく、神社の例大祭に合わせてもいいし、自家の、自社の記念日に合わせる、たのしい祭りを行っては如何でしょうか?



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================