カテゴリー別アーカイブ: ブログ

神棚マイスタ-の開運神棚講座 その157

今、神棚の本を書こうと思っています、以前「なぜ儲かる会社には神棚があるのか」を出版したのは、三年前です。
神棚の本というのは珍しく、一定の評価を受けました。経営者向けに書かれたのですが、もっと一般的なの本を書きたいと思っていたのです。神社の社務所にも売ってもらえるようなものを考えています。
しかし、残念ながら現状では、この企画にのってくれる出版社が少ないのです。

曰く、建築様式が変わって、アパートやマンションなどでは神棚が設置できなくなっている等々の理由で、企画が却下されています。

神棚という形、形式は時代の制約をうけるものかもしれません。しかし、神棚を祀るという日本人の習慣習俗、決して無くなりはしません。否、このように需要がないといわれる時代からこそ、神棚を世に出していかなければならないと考えているのです。

神様!!神棚の本を世に出す良さ出版社と会わせたまえ。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その156

実は、私、神棚マイスターこと窪寺伸浩は、神棚の本を再度世に問おうと思っています。書名は未定、多分「神棚のススメ」で副題は幸福な人のため、とか成功する為の、とか入ると思いますが、「神棚のススメ」です。

当初「神棚道」とか「神棚力」とかいうタイトルも考えていたのですが、やはり今私が現在行っている事。そして、その結果世の中が良くなることを考えると、「「神棚のススメ」がいいですね。

神棚が家庭や会社の中心である。神というか宇宙というか、サムシンググレートが祀られている場所。まつられているというのは、神が、宇宙が、サムシンググレートであっても、まつる側、つまり私達も神であり、宇宙であり、サムシンググレートであると思うのです。しかし、それは、あくまでも「祭り」「祀り」の場に於いて実現されるのであって、主客一体、神人一如が達成されると思うのです。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その155

阿部國治著「新釈古事記伝」(致知出版社)という本をご存知だろうか。私自身なんとはなしに買ってみて読み始めたのだが、余りに自分の知っていた古事記の内容と異なるので、まさに自らウロコ。

新しい解釈の中で古事記に秘められた深い意味が判りました。
まさにこの解釈は阿部國治氏の霊覚によって得た解釈のように思われます。
第6集の40ページに、この様な一筋があります。
「天照大御神の<おひかり>の中で最も大切なものを《やさかのまがたまのいほつのみすなるのたま》と申し上げ、この別名を《みくらだなのかみ》と申し上げる(略)」とあります。
イザナギ大神からいただいた首飾りを棚に祀った。その首飾りが宝であると共に、それを載せる棚こそも共に、「ミクラタナノカミ」と言われるのは、祀られるものも、祀られる場も含めて、神なのである。差がないということなのです。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その154 大きな神棚をつくりたい

大きな神棚をつくりたい。6尺(1820mm)なんと小さい小さい。20尺だ。6000mmだ!6メートルだ。幅が尺5(450mm)の一枚板の無節だ。小さい小さい。 幅5尺(1500mm)の一枚板の無節だ!!

そんな神棚をつくりたい。いや神棚ではない、その板こそが、ご神木であるのだ。

木が神であり、神が木なのだ。 人間が神であるのではなく、神が人間なのではない、人は神かもしれない、神は人かもしれない、しかし、人間は人ではなく、人は人間ではない、木と人と神は一体である。 木と人との関係に生命があり、平等がある。人間と木の関係に経済があり、約束があり、契約があり、そこには真実はない。

経済的価値(人間が創った)の中には、真実はない、自然の中にこそ、真実がある。無限は自然の中にある。無限の中に自然になる。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その153 千年の、二千年の丸太

以前樹齢千年、いや二千年を超すような丸太を製材したことがあると書いたでしょうか?

「香」というタイトルのエッセー応募したものだろうか?ブログにはまだ書いていないのだろうか?

ラオスを原産地とする樹齢一千年とも二千年ともいわれる神木がある。

昨年台湾で、その丸太を買い求め、日本に輸入し製材した。その模様は、クボデラ有限会社のトップページにYoutobeアップしているので見ていただきたい。

話しが長くなった。その時の製材品を半年振りに見にいった。6メートルの長さ、幅が1M50センチもあり、大の男が二人楽々に座れるほどのの大きである。さて、この盤木をいくらで売ろうか?と名古屋から専門の業者に来て値ぶみしてもらった。しかし業者同士ではまともな価格が出る訳もなく、いっそのこと、つまらない値段で売りさばくのなら、どこその神社に寄付した方が良いように思うのだ。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その152 獅子頭

井波彫刻の続きです。彫刻館に行った際に、獅子頭に魅せられました。獅子はまさに、やぶにらみで、様々な魔の侵入をおさえます。

家庭の置き物で七寸(二十一センチ)という大きさのものが多くありました。

やはり彫り師の個性によって、その獅子の顔も多種多様ですね。私が気に入ったのは、荒井寿斎氏作の桐白木の七寸ものです。

他の作者のもの、荒井氏の他の作品、合計三点を見比べて、やはり最初の印象の獅子を選びました。

その後荒井氏の工房を訪ねると、びっくり。荒井氏が獅子そっくりの顔をしているからでした。毎日獅子を彫っているから獅子ににてくるのか、或いは、自分の顔を投影しているから、獅子が似てくるのか。

とにかく毎日向き合っているものに、自分はその姿も似合わせていくのですね。

神棚と、あなたの顔は似ていますか?



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その151 富山県井波の神棚

富山県に出張してきました。富山県の呉西地区の井波にいってきました。井波は彫刻間や社寺用の獅子頭や象鼻などの彫刻でも有名な処です。八千人しか人口がいないのに。彫り物師が二百人もいるという素晴しいところです。町のいたるところに彫り物師の工房があり、その中に、「神棚」と看板に記しているところがある。

「神棚」という言葉は東京の町中で見ることはなかなかむつかしい。しかし、井波では、自然と溶けこんでいる。どこのお宅にもりっぱな神棚が祀られている。私達の神棚と異なるのは、「持ちおくり」を棚の下につけるのではなく、棚の脇にはめこんで棚を吊るというものです、柱や幕板はないのですが、その井波彫刻の匠の枝による雲を思わせる「持ちおくり」は重硬感もあり、素晴しい出来になっています。

高級神棚としての風格をもつ神棚でした。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その150 スピ系の方々の為の神棚のすすめ

ヒーラーヤスピ系の指導者も方々も、神棚について、いろいろな意見を持っている方々がいいます。

神棚がなくてもいいと主張するのは、江原某氏。神は普遍的な存在だし、どこにでもいる。信仰は形式ではない。心だという考え方一応筋は通っているが、神棚マイスターの私としては、反対の論陣を張らなければなりますまい。

そんな中で「ひっそりとスピリチュアルしています」の人気ブログの筆者である桜井識子は、その著書「神社仏閣 パワースポットで神さまとコンタクトしてきました PART2」(ハート出版)で、神棚のことを、大量にページを割りてくれています。こういった方々が神棚の存在意義に興味をもってくれることは大変ありがたいことです。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その149 “木”はありがたいです

何度も何度も書くことですが、それにも伝わないことがあります。神棚がプラスチックでできていたり、コンクリートでできているのであれば、私は自らも神棚マイスターを名乗り、神棚の普及などする気もありませんでした。神棚が木でできていて、然も千年も二千年をも超える樹齢であることを、鏗みて、私は、神棚価値を説いているのです。

何故か?木は、まさに千年、二千年の間も生き続けている不思議なる存在。人類にも献する生命体であるが故に、私は、木ってできている神棚を推薦するのです。

人と同じ生命体であるが故に、木は尊いのです。千年の間二千の間、二酸化炭素を吸収入し、酸素化を供給する樹木、どれ程の人類に対して、地球に対して、恩恵を与えていることでしょうか?そして、そのことを、決して偉ぶらず。ありがたいです。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================


神棚マイスタ-の開運神棚講座 その148 お守りとは何か? part 2

どのような思い、又、どのような行動をすることによって、商売繁盛するということでしょう。商売繁盛というお守りを持って、どのように思い、どのように行為していくかということです。

嬉野先生のご説に触れて、私に、眼からウロコでした。お守りに対する考えが、すっかり変わってしまいました。

しかし、お守りも、ただ所持しているだけではなく、神棚にお祀りをたれている、ご神札のように、「祀る」ことが大切だと思うです、「祀る」も「祭る」も、共にまつるです。まつりは、まつられる方も、まつる方も共同作業です。だちらか、一方的な関係ではありません。神も人も、どちらも、一方だけの存在では成り立ちません。神も人も、「まつり」の場に於いては、平等です。神なくして人無く、人無くして神なしです。

神人一如が、まつりの、神棚の世界です。



=================


最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

神棚、その他のお問合せ・リンク先は以下となります。

クボデラ有限会社 神棚サイト

神棚・神棚セットの専門販売サイト「神棚本舗」

国産天然榊・お榊の販売サイト

造作材・注文材・無垢材の専門販売サイト

その他のお問合せはこちらからお願いいたします。

=================